ノボリバSGとは

ノボリバSGはクライミングクラブ

ノボリバSGは、子どもたちの健やかな成長を願って2010年10月に
スタートしました。
新しいことに <チャレンジする力> <あきらめないで踏ん張る力>
<自ら考える力>をクライミングを通して培うことが出来ます。
身体を鍛えるとともに、何度失敗しても積み重ねた練習はいつか成果につながるということを体感・実感できる場所です。自立に大切な自己肯定感をもった子どもになれるように願い活動しています。

クライミングの壁

ノボリバSG名前の由来

SGはクライミングの課題につけられるスタート(S)からゴール(G)という意味です。クライミングは集中力・バランス力・忍耐力などを養うことが出来ます。頂上を目指す過程で成功体験を何度も体感することができ、その自信が自己肯定感につながります。ゴールまでの過程の中で子どもたちがたくさんの達成感や成功体験を感じられるように関わっていくことを目指しています。

SGロゴ

ノボリバSG団体概要

  • 設立:2010年10月
  • 代表者:山口照美
  • 所在地:兵庫県神戸市垂水区小束山本町1-4-14(木工センター内)
  • 電 話:078-754-8660
  • URL:http://noboriba-sg.com
  • E-MAIL:info@noboriba-sg.com

SGロゴ

活動履歴

  • 2010年11月:KTC中央高等学院 神戸キャンパス クライミングトライアルレッスン(現在活動中)
  • 2011年 3月:クライミング体験スクール(子ども・大人)開始
  • 2011年 7月:商店街に壁がやってくる(ウィズネイチャー主催)
  • 2011年 9月:イクメンパパのロッククライミング(ウィズネイチャー主催)
  • 2011年10月:三国志祭、ラーンネット・グローバルスクール文化祭
  • 2011年11月:ママの夢フェス☆メルレープ
  • 2012年 5月:アースデイ神戸2012  
  • その他、継続子どもスクール・アウトドアクライミングのイベント開催など。

    ・兵庫県「NPOと行政の子育て支援会議」:正会員団体